INTERVIEW

インタビュー

  • HOME
  • インタビュー
社長

新しいモノを作り出す楽しさ、
作り出したモノが動き出す喜び
を味わってほしい。

伊藤 邦寛

代表取締役社長

私たちはお客様から直接要望をお聞きし、それをもとにシステムの提案・開発を行っています。つまり私たちは自分で考え、提案したシステムを自分の手で作り出していくことができるのです。今までにない新しいモノを作り出す楽しさ、そして作り出したモノがきちんと動いていく喜びをぜひたくさんの方に味わって欲しいですね。さらに作り出したシステムによって「とても便利になったよ」など、お客様から喜びの言葉をいただいた時の感動は言葉では言い表せません。

常に結果が求められる仕事ですから厳しさやプレッシャーもありますが、「自分の開発したシステムでこれだけ工数を削減できた」など、仕事の成果を自分で計算できるので、それを上回るやりがいが感じられるはずです。

経験が浅い方はプログラマからのスタートとなりますが、基礎スキルを身につけシステムエンジニアへ、そしてプロジェクトを牽引していくスーパーSEというポジションへステップアップしていくことも可能です。スキルを磨き、仕事の領域を広げながら、エンジニアとしての挑戦を楽しんでください。

大企業に負けないレベルの
待遇・職場環境で、
社員みんなの夢を叶えたい。



社員一人ひとりがしっかりと将来のビジョンを描き、安心して長く働いていけるよう、働きやすい環境づくりや待遇面の充実に力を入れています。例えば、勤務時間はフレックスタイム制を導入しており、生活スタイルに合わせて出勤時間を調整することが可能です。

また、結婚・出産・育児などライフステージが変化しても、無理なく仕事を続けていけるよう、子どもが小学校3年生になるまで使える時短勤務制度を設けています。育児休暇も男女共に取得実績があり、取りづらい雰囲気は一切ありません。また、ノー残業や有給休暇の取得も積極的に推進しており、有給休暇は平均すると1年間で14日、多い社員は20日程度取得しています。

さらに、社員旅行はハワイ、プーケット、バリ、オーストラリアなど海外がメイン。昨年度の賞与は6ヶ月分を支給するなど、利益をしっかり還元していくのが当社の方針です。

社員にはキャリアアップ、スキルアップだけでなく、結婚やマイホーム購入など、プライベートの夢もぜひ実現してほしいと思っています。

これからの当社には、
自らの意見を発信し、
議論し合える人材が必要。



今後当社は組織力を強化すると共に、会社を引っ張っていく人材を育てていきたいと考えています。今までは私自身が一つひとつ指示を出し、業務を推進してきましたが、これからは私自身が取り組んできたことや培ってきたノウハウをツール化して、組織としての仕組みを構築していきたいと考えています。組織力が強化されることで、社員の成長のチャンスやスキルを発揮できるフィールドはより広がっていくでしょう。

年齢や社歴に関係なく、意欲があれば重要なポジションに就き、どんどん活躍の領域を広げていけるので、若い方もぜひ成長を目指してチャレンジを楽しんでください。そして、これからの当社が本当に求めているのは、モノづくりへの責任と自分なりの意志や考えをしっかりともっている方です。気づいたことや思いついたことがあれば、遠慮はいりません。自分の考えや意見を発信し、お互いに議論しあうことで、一緒にこれからの日本コンピューターネットワークをつくっていきましょう。その先にはきっと自分自身が会社を牽引していく日が訪れるはずです。

PAGE TOP